『極楽 大祭 皇帝』『なにもしてない』『幽界森娘異聞』電子化

極楽 大祭 皇帝 笙野頼子初期作品集 (講談社文芸文庫)なにもしてない (講談社文庫)幽界森娘異聞 (講談社文庫)
講談社文芸文庫『極楽 大祭 皇帝 笙野頼子初期作品集』、講談社文庫『なにもしてない』、『幽界森娘異聞』が10月11日に電子書籍化されました。
Kindle版も同時配信。
いずれも文庫版の解説が収録されておりませんが、その分お買い得な価格になっています。
極楽 大祭 皇帝 笙野頼子初期作品集 (講談社文芸文庫)』1103円(2015年6月末より798円)
講談社 BOOK倶楽部 電書info『極楽・大祭・皇帝』作品詳細ページ
群像新人賞受賞のデビュー作「極楽」と「大祭」「皇帝」を収録した1980年代の初期短篇集。文庫版の後書きも入ってます。
残念ながら年譜や目録は収録されていませんが、講談社の電子書籍で復刊企画で沢山のリクエストがきていた「極楽」がついに配信され、デビュー作から買えるのは嬉しいですね。

なにもしてない (講談社文庫)』420円
講談社 BOOK倶楽部 電書info『なにもしてない』作品詳細ページ
野間文芸新人賞受賞の「なにもしてない」と「イセ市、ハルチ」、1991年に発表された短篇が収録されています。

幽界森娘異聞 (講談社文庫)』578円
講談社 BOOK倶楽部 電書info『幽界森娘異聞』作品詳細ページ
第29回泉鏡花文学賞受賞作「幽界森娘異聞」「神様のくれる鮨」、文庫版あとがきが収録されています。
佐藤亜紀さんの解説が収録されていないのが非常に残念なのですが、
でも『幽界森娘異聞』は、講談社文芸文庫で復刊されるのです。
12月11日に発売予定で、Amazon.co.jp紀伊国屋ではもう予約できるんですよ。

コメント

このブログの人気の投稿

『ひょうすべの国』感想リンク集

笙野頼子『ひょうすべの国』の書評まとめ

『ひょうすべの国』発売・作者コメント公開