新刊「笙野頼子○○小説集」予約

笙野さんからコメント頂きました。
新刊で「笙野頼子○○小説集」を緊急出版、予約したい方は下のツイートを拡散してほしいとのこと。
予定価格2200円(税込)
予約してでも欲しいという方だけリツイートしてください
どうぞよろしくお願いいたします(猫は元気です)
短編・中編って群像12月号のあれですよね。
2月に入稿ということは、早くて3月頃に発売されるかも?楽しみです。

新刊のお知らせの方もコメント頂きました。
【笙野さんの新刊のお知らせ (1) 】2022年2月8日
「お邪魔いたします
笙野頼子です
先日はモモチさんの新刊予約ツイートに多くのリツイート、ハートをいただき
その他にも拡散用ツイートなどをありがとうございました
版元はまだ内緒で、書名も出版月も直前まで言いませんが、
予約と装丁について少しお知らせします
予約はアマゾンでも可能ですが
版元のホームページからの方が確実かも
「装丁につきましては、社内にベテラン(中略)デザイナーがおりますので、
そちらと相談して進めてまいります」とのこと
なお「ご注文の件につきましては、100冊程度でしたら即日発送、2〜3日以内でのお届けが可能です。(中略)予約注文も承ります」と
「書店さんでの予約について
書誌情報(書名、定価、ISBN等)を登録した後でしたら全国の書店、アマゾンなどで予約可能です。

2.弊社サイト、電話・FAXによる直接注文について
送料無料で承ります。お支払いは郵便振替の用紙を同封いたしますので、到着後に郵便局でお支払いいただく形となります。

赤い振込用紙ですので、通常の手数料は弊社負担ですが、最近ゆうちょ銀行の改悪があり、現金払いの場合は別途手数料が発生します(110円、購入者様の負担となります)。
https://www.jp-bank.japanpost.jp/news/2021/news_id001686_01.html
何卒よろしくお願い申し上げます」

このブログの人気の投稿

文藝家協会ニュースに笙野頼子エッセイ

「群像」12月号に笙野頼子「質屋七回ワクチン二回」掲載