Webちくま「『現代文学論争』をめぐって 告発と検証」

Webちくまに笙野頼子の文書が掲載されています。
「『現代文学論争』(小谷野敦著)をめぐって」第一回「告発と検証」全6ページ。
http://www.chikumashobo.co.jp/new_chikuma/ronsou/index.html
次回は『現代文学論争』の間違いを表でアップ予定だとか。連載なのかな。

『現代文学論争』とはちくま書房から発売された小谷野敦氏の著書。
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480015013/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480015019/
「臼井吉見『近代文学論争』の後を受け、主として七〇年以降の論争を取り上げ、どう戦われたか詳説する。」という本。
第16章「純文学」論争─笙野頼子論争(p307~p350)で笙野頼子氏などの論争を取りあげています。
Webちくまでは、その部分を検証しています。
本文で触れられている、「一月二十日のブログ」はこちらでしょう。
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20110120
ワイネフさんと小谷野敦氏の事は「ワイネフのタバコメ」をご覧になると解りやすいでしょうか。
http://winefs.net/tabakome/tabakome.html

追記
佐藤亜紀氏が『現代文学論争』p334p335の間違いを指摘されていました。
http://tamanoir.air-nifty.com/poubelle/2011/02/2-dc5c.html

コメント

このブログの人気の投稿

『ひょうすべの国』感想リンク集

笙野頼子『ひょうすべの国』の書評まとめ

『ひょうすべの国』発売・作者コメント公開