騒ぎだ、騒ぎだ!祭だ、祭だ!「貧乏人の逆襲!タダで生きる方法」

貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法

なんか面白いよこの本は。
「真っ当な生き方をしろ」とか「世の中のために」とかは金持ち連中の口車だ!
好きなことやって勝手に生きようぜ!
そのための貧乏人階級サバイバル術実用書だ!どうだ、まいったか!
という内容なのだ(その辺の主張は作者・松本哉の公式サイトへ)。
まずは衣食住を激安入手法から地域で激安で生きる法、
さらに公共施設を勝手につくる方法、なぜかデモや祭(という名の騒ぎ)をする方法まで書いてある。
このデモの章があまりにマヌケでおバカで最高に面白い。
まとめサイトもできてて、デモの様子が動画でみれる(下の方)。
http://www.arsvi.com/d/ar01.htm
映画にもなってDVDも発売している。→映画「素人の乱」DVD
自由に上映できる権利もついて1500円は安い。さすがだ。
あと巻末の作者年譜も面白い。最後まで楽しませてくれるのだ。



コメント

このブログの人気の投稿

『ひょうすべの国』感想リンク集

笙野頼子『ひょうすべの国』の書評まとめ

『ひょうすべの国』発売・作者コメント公開