清水良典の最新笙野頼子論

日本近代文学会の会誌『日本近代文学』第82集に清水良典の笙野頼子論が掲載されているそうです。
http://twitter.com/0o0ray0o0/status/14154463770

論文名は「ペンだこが消えたとき―一九九〇年代の笙野頼子におけるディスクールを軸にしてー」

教えてくださった0o0ray0o0さんの感想はこちら
http://twitter.com/0o0ray0o0/status/14155923162

余談ですが、Amazonで無料で読めるweb文芸誌「Matogrosso」がスタートしてます。
毎週木曜日更新。毎週森見登美彦さんの小説よめるのは嬉しいな。



コメント

このブログの人気の投稿

『ひょうすべの国』感想リンク集

笙野頼子『ひょうすべの国』の書評まとめ

『ひょうすべの国』発売・作者コメント公開