しんぶん赤旗5/25きょうの潮流に笙野頼子さん

しんぶん赤旗2018年5月25日(金) きょうの潮流にて、笙野頼子さんが紹介されています。
しんぶん赤旗きょうの潮流 2018年5月25日(金)
▼病を押して政府の説明会に出かけては難病患者としての疑問を述べ、TPP交渉差止・違憲訴訟の会にも入りました。自民党に反対のファクスを送り(共産党には励ましの)、自民党農林部会長・野村哲郎参院議員には次のメールを送りました
▼〈TPP反対。農協から郵貯から貯金は海外に持ち去られる。荒廃した農地、もしそこが海外からくる核廃棄物の置き場にされてもISDS(投資家対国家の紛争処理)裁判で正当化される。医療は崩壊し食物には農薬。公害で病気にされ医者にかかれない。種子と水道は奪われたまま。自由貿易は人喰いのすること。批准してはいけない。日本を世界企業の奴隷にしてはいけない〉
▼返事は無し。でもあきらめません。
TPP11法案とその関連法案が衆議院通過しましたが、まだまだ諦めないと。
『ひょうすべの国』の続編も執筆中とのこと。
4月にWeb河出で、続篇「ウラミズモ奴隷選挙」が「文藝」発表予定だと書かれていましたね。
[書き下ろし短篇小説]ウラミズモ、今ここに|Web河出
TPP通るし、スマホの背面パネルひび割れるし、と暗くなってましたが諦めたらダメだよね。ちょっと元気出てきた!

コメント

このブログの人気の投稿

『さあ、文学で戦争を止めよう 猫キッチン荒神』感想リンク集

週刊金曜日10/20号に「猫キッチン荒神」著者インタビュー

『日本のフェミニズム since1886 性の闘い編』に笙野さんのインタビュー