ネットの感想

ネットの感想を各記事に追記しました。
タイムスリップ・コンビナートの記事に馬場秀和さんの感想。
『タイムスリップ・コンビナート(電子書籍版)』(笙野頼子):馬場秀和ブログ
そして町田康さんの『母の発達永遠に/猫トイレット荒神』と『猫ダンジョン荒神』の感想を発見。それも追記。
��ANKEI EXPRESSで町田康さんが「本の話をしよう」というコラムを連載されているらしく、それがiza に配信されていたのです。しらなかったなあ。

【本の話をしよう】やばいなあ、と直感的に思う場合 町田康
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/643186/

【本の話をしよう】人間とはわかりやすく わかりにくい 町田康
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/breview/606677/

笙野頼子の『猫ダンジョン荒神』は激烈。自分を超越した自分を自分が。神業である。読み狂人がますます、すととすとと。自分の脳を防止するために全部吸い取って頭の中に新聞詰めて濡れ神かぶって踊りたくなるね。実にやべっす。

同感、まじやべっす。



コメント

このブログの人気の投稿

『さあ、文学で戦争を止めよう 猫キッチン荒神』感想リンク集

週刊金曜日10/20号に「猫キッチン荒神」著者インタビュー

しんぶん赤旗8/17に笙野頼子&木村紅美対談記事